メニュー
主題歌3曲
  • 〈君の前では飼い犬みたいで〉はまさにだめな男、大輔を彷彿とさせる。
    振り向いてほしくて、甘えてしまう。
    男としてはあまりにも情けないけど、それしかもう武器がないんだから仕方ない。
    本当はもっと優しい形で好きだと伝えたいんだけど、なんで上手くいえないんだろう。
    「終わってから分かっても遅いのに。」って分かっているのにな。
     0   0
     6   1
  • ねぇ、どうして皆みたいに上手くできないのだろう。好きなのに一緒に居たいのに、痛くてでも居たくてでも痛い。涙なんて邪魔になるだけなのに、わかってるのにな
     5   0