メニュー
音楽×本4組
  • 私の届かぬあなたへ 愛のある日々を
    栄光の結末を どうか あなたに あなたに

    もう二度と会うことのないハルからの、
    最後の愛の手紙(Last Lave Letter)。
    この歌の一番好きなフレーズに、私史上最も合う物語です。
  • いっそあの人の煙草になりたいくらい、好きでたまらなかった。でも、自立していくに連れて、心は先輩から離れていく。そばにいたい気持ちは、煙のように消えてしまった。
  • 歌詞に込められた今の社会への不満と王子さまの気持ちが似ているなと思いました。
    子どもっぽい言葉の歌詞も王子さまらしいです。