メニュー
音楽×本1組
  • 【主題歌から本へ】この歌が主題歌としてつかわれた映画の、原作小説。

    なら息たえるまでかけてみよう
    恥を撒き散らして♪
    と、愛する家族への復讐のため、一介のオジサンがひたすら体を鍛える話。

    冒頭に「光の射す方へ」の歌詞も引用され、金城さんとミスチルの関係にも興味津々w