メニュー
音楽×本4組
  • 良い意味で、タイトルから裏切られる。
    就活を気にするより、自分の興味があることに全力を尽くせ。
    「オンリーワンになりたきゃ、何かでナンバーワンをめざす」って考え方はこの本から来ていたんだな...。
    僕らは全力で学生だった、懐かしい。
  • 丹羽氏が伝えたかった、”仕事を通じて得られる感情を感じる”ということ。
    この喜怒哀楽が表現されていると感じた。
  • 個人的な神谷さんのイメージです。