メニュー
音楽×本3組
  • 今回はトルストイの名作を鷺巣詩郎さんの楽曲でカヴァーさせてもらいました。EVA-BOXは名盤なのでぜひ、お取り寄せて聴いてください。
  • 2/22
    小説後半の雰囲気とこの曲のテンションや偽物が手を繋いで全てを映しているって、という歌詞が真実でないはずのことが現実になっていく物語と合うと思いました。
  • 7/24
    男によって書かれたの手記
    それに綴られた1人の道化の末路
    人と関わることは何を生むのか
    これは運命に踊らされ望まない方向に導かれた男の末路を書いた物語