メニュー
音楽×本7組
  • 恋しちゃったんだ、多分。
    気付いてないでしょう。
    この巻で想いに気付くので、この曲かな~。
  • 浦賀和宏さんの小説を読むときは、YMOと坂本龍一の二択です。聴いているとシンクロしていくので、どんどん作品を読むペースが上がってきます。超オススメの曲ですね。
  • この本を最初に読んでいたときに静寂の中で流れていてほしい楽曲を択んでみました。物悲しい雰囲気もあって、好きですね。
  • キョウコはきっと、「こんな痛みも歓迎じゃん」と思っていたはず。周囲を取り巻く同級生たちも、みな躓きながら必死に生きている。

    これはYUIの活動休止明け一発目のシングル。「凄い歌詞だ...引きこもっていたわけじゃないよね...」と子ども心に圧倒されたのを覚えている。でも、このくらい剥き出しでいるからこそ、身を削って学べることがあるのだろう。
  • 恋しちゃったんだ、多分。
    気付いてないでしょ?
    主人公サキがさまざまなことから思いもかけない相手に恋していく。
    自分の気持ちに気付きたいような気付きたくないような…。
    そんな大学生の甘酸っぱいドキドキ感が可愛い。