メニュー
音楽×本2組
  • 刹那的な恋の幻想に、溺れてしまった人々の物語。彼らが抱き締めようとしたのは、「影」だった。
  • どこまでも行ってしまいたいときがある。
    今の場所を抜け出して、どこか遠いところまで、逃げ出してしまいたい。

    しかし、そんな余裕もお金もない。

    そんな時、本は便利だ。こんなときに、ページをめくりさえすれば、一瞬で旅へ行けるのだから。

    一瞬目を閉じれば、そこには今まで見えてこなかった世界が開けてくる。

    旅のお供には、ニューミュージック。今までの価値観を覆してしまった、革命ともいうべき音楽。その雄とも言えるこの曲を添えることとしよう。

    この小旅行が、あなたにとって最高の旅になることを心から願っている。