メニュー

tsukasa

  • プロフィール
    好きな作家は有川浩さんですが、読書の幅(ジャンル・作家さん)を広めていきたいです!
寄贈した主題歌

  • ☆歌詞を見ながら聞いてみてください☆

    この曲はお話の内容とリンクしています。
    オズの魔法使いをテーマにした曲なんです!
     5   0
  • 男女関係の終わりが近づいている曲
    とても切ない曲です。

    大和と柊子がそれぞれ感じている未練
    そしてこの物語の展開に合う曲だと思います。
     7   0
  • 完璧じゃなくて良いからまずは一歩を踏み出すことが大切

    そんな本であり、そんな曲だと思います。
     9   0
  • 親友のセリヌンティウスが処刑されないために、必死に走るメロス
    山賊に襲われかけ、体力の限界の中
    大切な友を失わないために走り続けた諦めないメロスの姿を描いてるように感じます
     12   0
  • あずかりやさんのお話の中で、オルゴールを預かることになるのですが、そのオルゴールが奏でるのがこの曲です。
     7   0
  • この曲は、映画『怪盗グルーのミニオン大脱走』の中で悪党バルタザール・ブラットが宝石を盗むときに流れる曲です。
    この映画を観てから、悪いことをするときはこの曲という刷り込みが出来上がっています。
     9   0
  • 例えば・・・

     ただ笑い合えてた日々が
     知らぬ間に遠くなっていても
     伝えたくて この胸の願いを

    は、どんどん夫婦関係が悪くなってしまったけど
    修復したいという亜紀の思い

    こんな感じで歌詞が所々
    亜紀と悟、悟と裕太のことを歌ってるように感じました。
     4   0
  • 杏里のように施設に入っていることを話すと
    友だちが離れていってしまううかもしれないと思い、中々打明けられない子もいる。

    サビの

    I just keep it inside keep it inside
    口には出せなくて
    I got something to hide something to hide
    言うのが恐くて
    I just keep it inside keep it inside
    誰も知らなくていい
    I got something to hide something to hide
    俺に構わないで

    は、そんな心情ではないかと思いました。
     8   0
  • 施設の子はかわいそうと思われたくない
    正しく理解してほしいという思いで作られた本作品

    歌詞になぞって、そんなイメージを
    ぶち壊せ ぶっ飛ばせ
    そのために
    立ち上がれ 立ち向かえ

    と鼓舞しているように感じました。

     7   0
  • 施設で暮らす彼らにとってはそこが“安心できる場所”であり、”帰れる場所”なんだと思い、選びました。
     6   0