メニュー

勝哉

  • プロフィール
    好きな作家:乙一、香月日輪、石川宏千花
    好きな音楽:ボカロックと邦楽ロックを中心に、雑多に聴きます。

  • とても心が躍る『跳ね系リズム』の楽曲。
    でも、中身はちょっと後ろ向きな恋の歌詞。
    けれどその矛盾した感じが、『恋』って事なんだと思う。
    たまにささくれるけど、傍にあなたがいるから今日も頑張れる――、そんな穏やかな恋の姿を描くこの小説の雰囲気に、とてもぴったりな一曲だと思い、選曲しました。
  • ――『この世は終わっちゃなんかいけない』――
    ベースとドラムだけのイントロに、ギターが加わった瞬間のハッとするメロディーの変わり目。
    それが主人公である龍神の日々が変わった瞬間と被り、思わずハッとしました。
    くり返されるサビで『この世』という言葉が使われているのも、酷くこの作品と被る面があり選曲致しました。