メニュー

酢橘

  • プロフィール
    作家:伊坂幸太郎、中村文則、乙一etc.
    音楽:amazarashi、それでも世界が続くならetc.

  • 君を愛し過ぎるが故に狂ったように振る舞う主人公。それは本当に狂っているのか演技なのか。暗い曲調と歌詞が小説の雰囲気に絶妙に合っていると思う。