メニュー
『鏡地獄―江戸川乱歩怪奇幻想傑作選』
少年時代から、鏡やレンズ、ガラスに異常な嗜好を持ち、それが高じてついには自宅の庭にガラス工場まで作ってしまった男がたどった運命は...。表題作「鏡地獄」他、傑作中の傑作、代表作中の代表作ばかりを集めた、現代ホラーの原点といえる一冊。

この本に合う曲の寄贈を
お待ちしています。