メニュー
『夜行』
『夜は短し歩けよ乙女』『有頂天家族』『きつねのはなし』代表作すべてのエッセンスを昇華させた、森見ワールド最新作!旅先で出会う謎の連作絵画「夜行」。この十年、僕らは誰ひとり彼女を忘れられなかった。

  • 女は自分が一人の絵描きが産み出した想像上の怪物であることを信じられなかった。
    波のように電車は揺れて、暗い夜道をガタゴトと進んでゆく。
    朝の光と夜の闇は対となり、私たちの世界までも無慈悲に照らしてゆく。なぜそんな現象が起きてしまうのか。それは、世界は常に夜を迎えているからだ。私たちはそこに潜む、一つの白い街灯にすぎない。
     6   0
この本に合う曲の寄贈を
お待ちしています。