メニュー
代体
科学が論理を押しつぶす近未来――現代社会に問う衝撃の問題作!

  • 6/4
    曲の歌詞が本の内容にぴったりと合致していて、またメロディーの艶やかさや雰囲気が本の特徴と共通すると思ったため。