メニュー
ダークゾーン
神の仕掛けか、悪魔の所業か。地獄のバトルが今、始まる。

  • 人間が将棋の駒にされて、バトル7回戦…の小説。
    「出口を探しているんですか~僕はなぜ血を流してるの?」と、突然戦いに、異次元の世界に放り込まれたこわさ。

    「AとBにXYZも交差するよ この絡まった三次元が現実」
    平面だけでなく、四方八方から敵が攻めてくる様子と重なった

    「そんな理想と違う~」は主人公が恋人と喧嘩したシーンとシンクロし。
    「ずっと探してるよ 君を愛してるよ」と主人公の恋人への気持ち、そして歌のラスト
    「そこで何してるの僕は何故涙流してるの」が、
    小説のラストの切なさとぴったり。

    タイトルも含め、この歌は残酷なまでにしっくりくるかと