メニュー
カトク 過重労働撲滅特別対策班
大企業の過重労働を特別捜査する東京労働局「カトク」班の城木忠司は、今日も働く人びとのために奮闘する!ブラック住宅メーカー、巨大広告代理店、IT系企業に蔓延する長時間労働やパワハラ体質。目標達成と“働き方改革”の間で翻弄されるビジネスパーソン達を前に、城木に出来ることは?時代が待望した文庫書下ろし小説。

  • 午前二時に痛む古傷、午前九時の焦燥、そしてまた一日が始まった。

    ドラマ化されたら、この曲を主題歌にしてほしいな...(切実)